現在表示しているページ
ホーム > ウォーキングツアー > 「熊野セラピスト」とは・・・
ここから本文です

熊野セラピストとは・・・

kumano-therapist.jpg熊野に精通し、熊野古道を健康的に
楽しく安全にご案内するインストラクターです。

「熊野古道健康ウォーキング」では、歴史文化のお話もしながら、ウォーク前後、途中には必ずストレッチを取り入れ、ペース配分に配慮し、食事や水分補給などにも配慮し、疲れを残さないウォーキングを実施しております。熊野セラピストは、歴史文化から始まり、草花、運動と健康の学習や応急手当まで指導を受けた者です。

熊野で実施する健康ウォーキングは、自然環境を巧みに利用する気候療法の方法論に基づいたウォーキングです。
歩くペース、休憩、食事内容やタイミング、水分補給なども生理的理論に基づいています。
森林、木漏れ日、風や水での冷刺激、太陽光、紫外線、清浄な空気など、熊野での気候療法は、心身の健康・癒しに最適です。
私たちは、初心者からベテランまで、安全で安心な楽しいウォーキングの引率を行っています。

気候療法

ヨーロッパで古くから取り入れられている健康・保養の方法で保険適用に認定されており、健康づくりや医療、リハビリテーションなどが自然環境下で行われます。 気候療法の4要素は、「冷刺激」、「太陽光」、「可視光線」、「清浄な空気」で、森林や海岸、河川、山などの自然環境下において、運動やリラクゼーションを行います。

ページトップにもどる