現在表示しているページ
ホーム > 熊野古道でヘルスツーリズム > トピックス > 平成23年度「熊野セラピスト養成講座」受講者募集
ここから本文です

therapist201104banner.gif

「熊野セラピスト養成講座」受講者募集!

熊野で健康ラボ(田辺市本宮町)は、平成16年の熊野古道世界遺産登録以降、和歌山県や田辺市などと協働で熊野古道や温泉など地域資源を活用し、地域の発展や交流等を目的とした事業を展開してきました。
その中で、熊野古道を使った健康ウォーキングや森林内での癒しプログラム、歩行後の温泉浴やリラクゼーションプログラムなどココロとカラダの健康・保養プログラム「熊野セラピー」は、ヘルスツーリズムやメタボ対策プログラム、地域活性プログラムなどとして、国内外でも評価されるようになってきました。
「熊野セラピー」は、一般観光客やメタボ対策の保健指導プログラムとして、また、地域住民の健康づくり等へ貢献できるプログラムとなっており、これまでに過去3回の熊野セラピスト養成講座を開催し、30名程度が認定を受け、現在活躍していただいています。

この度、実践的に活動していただく「熊野セラピスト」を新たに採用するために、平成23年度の養成講座を開催いたします。

募集要項

日程 平成23年4月9日(土)10日(日)23日(土)24日(日)(4日間)
会場 田辺市本宮行政局(2F入札会議室)
住所:和歌山県田辺市本宮町本宮219番地
定員 20名程度
受講料 15,000円(試験料・登録料含む)
講師 木下 藤寿(財団法人和歌山健康センター 熊野で健康ラボ所長・気候療法士)
坂本 勲生(熊野本宮語り部の会会長・観光カリスマ)
辻林 浩(和歌山県世界遺産センター長)
岡崎 仁美(日本アロマ協会認定アロマテラピーアドバイザー)
申込方法 規定の申込用紙にてFAXかEmail
受講資格 (1)22歳~40歳で、熊野古道や温泉を使った健康づくりに興味がある方。
(2)下記専門資格や専門技術保持者等で気候療法による指導に興味がある方。
A:資格保持者(保健師、(管理)栄養士、理学療法士、健康運動指導士、アロマセラピスト、体育系学校卒など)
B:経験者(語り部、山岳ガイド、各種インストラクター、関連する特技や経験)
試験方法 筆記試験(質問紙法・小論文)各60点上および面接(適正)にて合否判定
合否発表 後日郵送にて発表
認定 熊野地形療法研究会より認定します。
登録 認定後、熊野セラピストの会に登録。熊野で健康ラボが実施する熊野セラピーを有償(契約)にて実施して頂きます。(自立できるまで指導・訓練を行います)

平成23年度熊野セラピスト養成講習会<カリキュラム>

日程 時間 講習内容 講師 備考
4月9日
(土)
9:00~9:30 熊野で健康ラボの取組 木下 藤寿 座学
9:30~10:30 気候療法・健康保養地 木下 藤寿 座学
10:40~11:40 世界遺産学習 (1) 辻林 浩 座学
昼   食
13:00~14:00 世界遺産学習 (2) 辻林 浩 座学
14:10~15:10 運動と健康 木下 藤寿 座学
15:20~16:20 熊野古道の健康効果 木下 藤寿 座学
4月10日
(日)
9:30~10:30 熊野の歴史・文化 (1) 坂本 勲生 座学
10:40~11:40 熊野の歴史・文化 (2) 坂本 勲生 座学
昼   食
13:00~14:00 運動生理学 木下 藤寿 座学
14:10~15:10 安全管理と救急法 木下 藤寿 座学・実技
15:20~16:20 リラクゼーション技法 岡崎 仁美 座学・実技
4月23日
(土)
10:00~17:00
(昼食込み)
熊野で健康ウォーキング実技
(一次救急法・ストレッチ)
ウォークコース:発心門王子~熊野本宮大社(約7km)
木下 藤寿 実技
4月24日
(日)
9:40~11:00 認定試験(質問紙法)80分    
11:10~12:10 認定試験(小論文)60分    
昼  食
13:00~ 面接(グループ毎)    

4月23日(土)実技講習会について

集合:10:00(健康チェック)移動:11:19(龍神バス利用)バス代450円要。
昼食:水呑王子(各自用意)
*希望者は手配可能¥1,050円 4月9日・10日の講座で確認いたします。

面接

グループ面接 (1グループ3名程度、1グループ20分~30程度)

お申し込み・お問い合わせ

「熊野セラピスト養成講座」事務局
〒647-1731 田辺市本宮町本宮100-1 熊野本宮館内
財団法人 和歌山健康センター 熊野で健康ラボ
TEL&FAX 0735-42-0118   メールはこちら
実施要項・申込書ダウンロード

ページトップにもどる